鬱病闘病日記

鬱病と闘います

室工生のスロットをやめたい

 

 

こんにちは~

 

f:id:nimeyo0521:20180808130133j:plain

 

 

 

 

 

 

今日の室工生のスロットをやめたいのお時間!

某ゴリラYoutuberみたいなのではなく今回はぼくがスロットをやめたいなあってことについてだらだら書くだけのやつです。

 

周りの人にぼくがスロットをやめたいって本気で思ってるって言うと、嘘つくな依存症だの黙れスロプロだの散々な言われようであった…。

本気でやめたい!とまではまあ思ってないけどまあできることならやめたい…とは思ってる訳でして…。

今まではスロットが大好きで、幸い自分はスロットで結構勝っている部類の人間だったので、好きなことをしてお金を稼げてる!という状態であった。こんなにも最高な状況はないであろうしまあまあ幸せな状態であったのだと思う。

まあただ最近はスロットが面白くないなあと感じる。面白くないと感じるのはお金のためにスロットを打っているからなわけで…。昨日は色々あり、自分の嫌いな台を9:00から22:15くらいまでご飯も食べずにぶん回し、結果的には13万円の勝ちとなった、打ち子1人も連れて行ってだが。昨日一日を通して感じたのが、働いているなあという感覚だった。もしかしたらスロットでご飯を食べている肩書き無職の人たちはこういう感覚なのかもしれない…。

もちろん好きな台を打ってる時はとても楽しいのだが、そういった機会は少ないわけで、ほとんどは期待値がある!と言って座り中指を立てながら打つことが多い。できることならしたくない。ただ嫌いな台を打つという行為と期待値を天秤にかけたら期待値が勝ってしまう訳で…。

結果何が言いたいかというと、嫌いな台を打ってまでスロットは打ちたくないけど、お金は欲しい!ということ。嫌いな台とは言ってもツモれれば平均時給9000円の台が狙えるって言ったら狙っちゃうよね、お金欲しいし。大学生でこれだけ割がよく稼げるのはスロットしかないからね。田舎のカスみたいな人間の接客をたかだか800円でなんかやってらんねーよボケ。

 

知ってる人も多いと思うけどぼくは2留が確定していて退学も視野に入っているような人間だ。もしこの年で退学をし、高卒になってしまったらどうすることもできなくなってしまうと思う…。高卒フリーターとしてコンビニやらで泣きながら働くか毎月平均20万以上稼げる肩書き無職のスロプロの選択肢があったらぼくは後者を選ぶと思う。働くより楽だからね。ただそうならないために大学を卒業したいにゃん……。

 

というわけで以上ぼくのスロットやめたいなあってお話でした。まあやめられんのはちゃんと分かってるからこうやって書くのくらいは許してくれ…()

 

 

f:id:nimeyo0521:20180808141751p:plain

 

 

今日は前期最後のテストがあるから頑張るぞ~